オリンピック最終予選について(お知らせ)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について(お知らせ)

 標記のことについて,下記のとおり,選手団が派遣されますので,お知らせいたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 日本選手団
派遣役員
役  職氏  名備  考
監  督高見 公明 日本連盟理事・JOC強化スタッフ
ヘッドコーチ山本 浩二 日本連盟強化委員会委員長代行・JOC強化スタッフ
ヘッドコーチ本  博国 日本連盟強化委員会委員長代行・JOC強化スタッフ
コ ー チ小山田 裕二 東京都連盟理事・JOC強化スタッフ
コ ー チ鈴木 大輔 東京都連盟理事・JOC強化スタッフ
コ ー チ石原 英康 岐阜県連盟理事・JOC強化スタッフ
コ ー チ村橋 薫 埼玉県連盟理事・JOC強化スタッフ
コ ー チ平野 義幸 埼玉県連盟理事・JOC強化スタッフ
トレーナー寺中 靖幸 自衛隊体育学校・JOC強化スタッフ
ドクター相澤 徹 アジア連盟医事委員・日本連盟医事委員・JOC強化スタッフ


出場選手
階級氏 名
所  属
LF級柏﨑 刀翔自衛隊体育学校
F 級田中 亮明中京高校 教諭
B 級森坂  嵐東京農業大学
LW級川内 将嗣自衛隊体育学校
W 級佐藤 龍士自衛隊体育学校
M 級高橋  諒愛媛県競技力向上対策本部


4 備  考  選手団は6月6日~13日まで,直前合宿を行いました。

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について①(お知らせ)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について①(お知らせ)

 標記のことについて,下記のとおり,試合組合せが決定いたしましたので,お知らせいたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
LF級柏﨑 刀翔QUIPO PILATAXI C(エクアドル)20日
F 級田中 亮明CSOKA Nandor(ハンガリー)19日
B 級森坂  嵐MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)20日
LW級川内 将嗣SAKENOV Ermek(キルギスタン)17日
W 級佐藤 龍士GHOSSON Ahmad(シリア)16日
M 級高橋  諒AVDIC Edin(オーストリア)17日


4 備  考
  本大会でのオリンピック出場定数は下記のとおりです。
階級出場定数備考
LF 1位・2位
 1位・2位・3位(2名)・5位

 1位・2位・3位(2名)・5位
 1位・2位・3位(2名)・5位
LW 1位・2位・3位(2名)・5位
 1位・2位・3位(2名)・5位
 1位・2位・3位(2名)・5位
LH 1位・2位・3位(2名)・5位
 1位
SH 1位
       ※5位=準々決勝において1位に敗退した選手




以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について②(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について②(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ及び村橋コーチより,試合結果及び戦評,試合組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(16日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
W 級佐藤 龍士3-0GHOSSON Ahmad(シリア)


4 戦評(16日)
W級 佐藤 龍士 対 GHOSSON Ahmad(シリア)
 1ラウンドから、プレッシャーをかけ、前に出る佐藤。
相手も強い右フックを振ってくるが、ブロックしながら前進、攻撃する佐藤は、相手のスタミナを奪っていく。ラウンド後半を優勢に運んだ佐藤有利と思われたが、相手のラウンド

2ラウンドもアグレッシブに攻める佐藤に、ホールドを繰り返す相手に対し減点が入る。佐藤優勢

3ラウンドも、プレッシャーをかけ、攻撃する佐藤に対し、相手は疲れ、ホールド、故意に頭をぶつけにくるが、攻撃を続け、更に相手に減点

29-26のユナ二マスデシジョンで佐藤の完勝
次戦は、アフガニスタン

5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
LF級柏﨑 刀翔QUIPO PILATAXI C(エクアドル)20日
F 級田中 亮明CSOKA Nandor(ハンガリー)19日
B 級森坂  嵐MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)20日
LW級川内 将嗣SAKENOV Ermek(キルギスタン)17日
W 級佐藤 龍士RAHIMI Allah Dad (アフガニスタン)18日
M 級高橋  諒AVDIC Edin(オーストリア)17日


6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について③(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について③(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(17日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
LW級川内 将嗣0-3SAKENOV Ermek(キルギスタン)
M 級高橋  諒3-0AVDIC Edin(オーストリア)

4 戦評(17日)
 LW級 川内 将嗣 対 SAKENOV Ermek(キルギスタン)
1R
序盤、両者ともに駆け引きから展開していくが、お互いにクリーンヒットがないままラウンドは進む。ラウンド終盤に川内は相手の左ストレートを浴びてしまう。

2R
川内は右ジャブを突いて流れを持ってこようとはするものの、コンビネーションまで繋げられない。

3R
やっと川内にコンビネーションが見えてきたが、相手の長い左ストレートに苦戦し、最後まで流れを変えられないまま試合終了。
30-27の3-0で敗退。


 M級 高橋  諒 対 AVDIC Edin(オーストリア)
1R
開始早々、前に出る高橋。1ラウンド半ばから、相手は疲れ、防戦一方
左ストレートで距離を詰め、猛連打で優勢進める。

2R
2ラウンドも終始攻撃し続け、ダウンをうばい、相手のホールドに減点が入る。

3R
3ラウンドも相手のホールドが多く、高橋の振り解きながらの打撃に対し、なぜか相手への後頭部への打撃だと高橋に減点が入る。しかし、再度ダウンも奪い、ワンサイドの試合となり、29-26 29-25 29-25
のユナニマスデシジョンでポイント勝ち
次戦は、シード2のインド

5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
LF級柏﨑 刀翔QUIPO PILATAXI C(エクアドル)20日
F 級田中 亮明CSOKA Nandor(ハンガリー)19日
B 級森坂  嵐MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)20日
W 級佐藤 龍士RAHIMI Allah Dad (アフガニスタン)18日
M 級高橋  諒VIKAS Krishan(インド)20日


6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について④(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について④(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(18日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
W級佐藤 龍士0-3RAHIMI Allah Dad (アフガニスタン)

4 戦評(18日)
 W級 佐藤 龍士 対 RAHIMI Allah Dad (アフガニスタン)
1R
佐藤は左ストレートを打ちながら突破口を切り開こうとするが、相手のテンポいい打撃に苦戦してしまう。クリーンを奪えないまま1ラウンドが終わる。

2R
挽回を試みる佐藤はなんとか前に出ながらボディーを中心に攻め込んでいくが上手く捕まえられない。ラウンド終盤にコンビネーションをヒットさせようやく佐藤がペースを握り始める。

3R
佐藤は疲れが見え始めた相手にボディー、アッパーで終始攻め立て、完全に佐藤のラウンド。1、2R逃げ切られた形となり、29-28の3-0で敗退となった。


5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
LF級柏﨑 刀翔QUIPO PILATAXI C(エクアドル)20日
F 級田中 亮明CSOKA Nandor(ハンガリー)19日
B 級森坂  嵐MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)20日
M 級高橋  諒VIKAS Krishan(インド)20日


6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について⑤(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について⑤(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(19日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
F級田中 亮明3-0CSOKA Nandor(ハンガリー)

4 戦評(19日)
 F級 田中 亮明 対 CSOKA Nandor(ハンガリー)
TBD


5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
LF級柏﨑 刀翔QUIPO PILATAXI C(エクアドル)20日
F 級田中 亮明フランス21日
B 級森坂  嵐MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)20日
M 級高橋  諒VIKAS Krishan(インド)20日


6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について⑥(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について⑥(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,小山田コーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)


2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(20日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
LF級柏﨑 刀翔0-3QUIPO PILATAXI C(エクアドル)
B 級森坂  嵐3-0MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)
M 級高橋  諒0-3VIKAS Krishan(インド)

4 戦評(20日)
 LF級 柏﨑 刀翔 対 QUIPO PILATAXI C(エクアドル)
1R
柏崎は開始から左ジャブ、左右ストレートを多用し攻める。相手は強引に右フックを放ってくるが柏崎はブロック、ステップでこれをかわす。お互いクリーンヒットが少ない中ラウンド終了。

2R
柏崎は変わらず積極的に攻める。相手の右フックを外し左フック、左右ストレートをヒットする。中盤から接近戦で左ボディアッパーもヒットする。相手も変わらず右フックを放ち、接近戦では左右ボディアッパーをヒットする。一進一退の攻防が続く中ラウンド終了。柏崎のラウンドか。

3R
柏崎は変わらず先手を取って攻める。相手に少し疲れが見え始め、柏崎の接近戦から離れ際での左ジャブから左右ストレートがヒットする。それでも相手は変わらず強引に右フックを放ち抵抗するが、柏崎はブロックしクリーンヒットを許さない。激しい攻防が続く中、試合終了。
細かいながらもパンチをクリーンヒットさせた柏崎が接戦をものにしたと思われたが28-29、28-29、27-30のWP負けであった。

柏崎の持ち味を発揮し、素晴らしい戦いをしただけに非常に悔しい結果となった。


 B  森坂  嵐 対 MEREDOV Yakub(トルクメニスタン)
1R
序盤から森坂のジャブ、左ストレート、左ボディがよく当たる❗
相手も反撃を試みるがクリーンヒットできない。中盤以降、時折相手の単発を
貰ってしまうが主導権は森坂にあるように感じる。微妙なラウンドではあったが森坂のラウンド

2R
このラウンドも序盤から森坂のボディがよく入り、相手は苦しそう。
2分過ぎには連打でダウンも奪う
このラウンドも森坂

3R
開始から森坂のボディが度々クリーンヒットとして相手は完全にグロッキー、中盤には森坂の左ストレートがクリーンヒットしてまたしてもダウンを奪う❗終盤、勝てないことがわかった相手のラフな攻撃にも負けず、最後まで主導権を渡さない。
結果
30-27のユナニマスデシジョンで森坂


 M  高橋  諒 対 VIKAS Krishan(インド)
1R
試合開始のゴングとともに猛然と打って出る高橋とそれに応戦する相手という図式の序盤の展開。ラウンド全般を通じてこの流れが続く中、高橋の手数か相手のダイナミックさか難しいラウンドであったが攻防の最中のクリンチ際、高橋にワーニングの減点もあり、このラウンドは相手のラウンドか。

2R
このラウンドも1Rと同じような展開で進むが1Rのハイペースがたたり、中盤以降、相手が失速。これを高橋が逃さず、追い撃ちをかける。中盤以降、ボディもどんどん当たりだし流れをひっくり返す。相手も必死に反撃を試みるが高橋の勢いが相手を上回り、主導権を握る。
高橋のラウンド。

3R
1Rの猛攻と2Rの高橋の反撃で相手のスタミナが切れてラウンド開始から高橋の猛攻。相手は防戦一方となる。途中、高橋のパンチが何発も当たり、相手が倒れるが何故かスリップの裁定。最後まで相手は全く攻撃をせず逃げ回り、高橋が猛攻をかけ、何度もダウン寸前まで追い込む中、試合終了のゴング。
完全に高橋のラウンド。

結果
高橋が勝ったと思われたが
27-29、26-30、26-30の0-3で相手の勝利。
納得のいかない判定であったが、全てを出しきった高橋の健闘が光る試合であった。


5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
F 級田中 亮明KONKI Elie(フランス)21日
B 級森坂  嵐CARABALLO RODRIGUEZ(プエルトリコ)21日


6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について⑦(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について⑦(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,小山田コーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)

2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(21日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
F 級田中 亮明1-2KONKI Elie(フランス)
B 級森坂  嵐3-0CARABALLO RODRIGUEZ(プエルトリコ)

4 戦評(21日)
 F級 田中 亮明 対 KONKI Elie(フランス)
1R
足を使うオーソドックスのフランス選手に対し、力強く踏み込み左ストレートを上下にヒットさせ、主導権を握る。田中のプレッシャーに対し、相手は足を使いながら必死に速いジャブ、長い右ストレートを打ってくるが、右フック、左ストレートで迎え討ち、相手のテンプルを再三とらえ、完全に田中のラウンド。

2R
変わらず強いプレッシャーから、ワンツー、右フック、ボディとヒットさせ、下がる相手に伸びる左ストレートをヒットさせたところで相手はバランスを崩しダウンしたと思いきや、レフリーはスリップを示す。必死に左右ストレートを放ってくる相手だが、バックステップと相手の打ち終わりへの反撃、カウンターにより田中優勢

3R
疲れの見える相手に、動きの落ちない田中は、左ストレートを的確にヒットさせ、勝利を明確にした。しかし、採点は28-29 28-29 30-27の、スプリットデシジョンでフランスの勝利。
クリーンヒット、戦術•技術を伴った主導権、積極性、反則、どれを基準としても田中の優勢だった試合であり、誰もが3-0のJAPAN TANAKAの勝利を確信し、フランスセコンドも驚きの表情をしたという試合結果であった。
初戦のハンガリー戦で偶然のバッティングにより負傷した右目を腫らしながらも、ここまで2戦とも絶好調な動きで完勝し、試合毎に成長している田中のリオ五輪出場権獲得は大きく期待できたものであったが、不可解な採点に阻まれた。日本にとって本当に本当に残念な一戦となった。

 B  森坂  嵐 対 CARABALLO RODRIGUEZ(ポーランド)
1R
森坂は開始から左ジャブ、左右ストレート、右ボディストレートをヒットし優勢に試合を進める。オーソドックススタイルの小柄な相手は森坂の積極的な攻撃についていけず、後手になる。時折左右ボディを放つが森坂はしっかりとステップワークでかわし被弾を許さない。森坂のラウンドか。

2R
森坂は変わらず積極的に攻める。森坂の右ボディストレートが良くヒットし相手を退け反らせる場面を作る。しかし、相手も攻勢を仕掛け譲らない。一進一退の攻防が続く中ラウンド終了。森坂のラウンドか。

3R
2ラウンドの攻勢のせいか相手に疲れが見える。森坂は変わらず左ジャブ、左右ストレート、ボディへの多彩な攻撃でラウンドを支配する。相手も必死に反撃を試みるが、森坂はしっかりとディフェンスしやり過ごす。最後までお互い死力を尽くした激しい攻防が続く中、試合終了。
結果はジャッジ三者共に29-28、3-0のWP勝ち!
見事勝利を挙げた森坂はオリンピック出場権獲得まであと1勝となった。
森坂は高いポテンシャルを如何なく発揮し素晴らしい戦いをした。
次戦の準々決勝はドイツが相手となる。

5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
B 級森坂  嵐WALTH Edgar(ドイツ)23日

6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について⑧(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について⑧(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,小山田コーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果及び戦評,次戦の組合せをご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)

2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(23日)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
B 級森坂  嵐3-0WALTH Edgar(ドイツ)
森坂選手は4位以上が確定し,リオオリンピック出場権を獲得いたしました。

4 戦評(23日)
 B  森坂  嵐 対 WALTH Edgar(ドイツ)
TBD

5 試合組合せ(準決勝)
階級氏 名
対戦相手(国名)試合日
B 級森坂  嵐ERDENEBAT Tsendbaatar(モンゴル)24日

6 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治

オリンピック最終予選について⑨(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

オリンピック最終予選について⑨(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,山本ヘッドコーチ,小山田コーチ,村橋コーチ,平野コーチより,試合結果をご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  平成28年 6月13日(月)~6月27日(月)
  試合期間  平成28年 6月14日(火)~6月26日(日)

2 試合国名  バクー(アゼルバイジャン)

3 試合結果(24日・準決勝)
階級氏 名
試合結果対戦相手(国名)
B 級森坂  嵐1-2ERDENEBAT Tsendbaatar(モンゴル)
森坂選手は銅メダルを獲得いたしました。
また,4位以上が確定したため,リオオリンピック出場権を獲得いたしました。


4 戦評(24日・準決勝)
 B  森坂  嵐 対 ERDENEBAT Tsendbaatar(モンゴル)
TBD

5 備  考  オリンピック最終予選(AIBA HP内へ)

以 上

文責 佐藤征治


プロフィール

JBAF

Author:JBAF
日本ボクシング連盟公式ブログです。
各種お知らせ,ご連絡等を掲載しております。

日本連盟HP
http://jabf-kizuna.com/

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR