2016AIBAユース選手権について②(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

2016AIBAユース選手権について②(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,樋山監督より,試合結果及び戦評をいただきましたので,ご報告いたします。
 なお,本大会はジャッジ5名全員の採点が反映される,5ジャッジ制となっております。
 


1 派遣期間  平成28年 11月12日(日)~27日(日)
  試合期間  平成28年 11月17日(木)~26日(土)

2 試合国名  サンクトペテルブルグ(ロシア)

3 試合結果(17日)
階級氏名試合結果対戦相手(国)試合動画
※外部サイトへ
B 級今永 虎雅2-3ZHELEZNIAK(ウクライナ)

4 試合戦評(17日)
階級氏名試合結果対戦相手(国)
B 級今永 虎雅2-3ZHELEZNIAK(ウクライナ)
 今永(王寺工業高校)サウスポー対ZHELEZNIAK(ウクライナ)、オーソドックスの試合
1R
両者リードを出しながら前に出るが、ウクライナ選手が先にワンツーストレートを打ち込んで来る。
 今永選手も右フックで回したり、左ストレートのカウンターを打つがウクライナの強引なまでの押しに対して受けに回るシーンが多く、抱え込む形になり、ウクライナ選手が脇を抱えてなぎ倒すシーンが2回有り、その都度レフェリーからも注意が入る。
 セコンドからも、押してくるウクライナ選手に対して回して打つ様に大声で支持をするが、今永選手なかなか振りほどく事が出来ず、逆にホールドの注意を受ける。
距離が開けば今永選手のリードが当たるが、ウクライナ選手直ぐに強引な攻めで押してくる。
 どちらとも言えないラウンドであるが印象として、このラウンド積極的なウクライナのポイントか。

2R
 開始して、今永選手が前に出てワンツーストレートを打ち込むと、すかさずダッキングして頭を下げるのでなかなか今永選手がペースをつかめず1Rと同じ様なもつれるシーンの多い展開になる。
 今永選手が踏み込んで打つと、頭を下げて何度もダッキングして押してくる。
 今永選手も手を上げて相手のホールドやプッシュに対してアピールするが、受け入れられず膠着状態が多くなる。
 後半、ウクライナが出てくる所に左ストレートカウンターが当たりジャッジに印象づけるが、続くパンチが無く相手に頭を下げられて膠着状態になる。
 ここでもウクライナ選手は、今永選手の脇を抱えて投げ倒す。
 レフリーから注意が入るが減点されずそのまま試合が進む。
 セコンドからも回して反撃する様に支持が出るが、今永選手は膠着状態のまま何も出来ず。
 惜しいラウンドであった。
 このラウンドは、ハッキリとは取れていないがどちらかと言えば僅かに今永選手のラウンドか。

3R
 開始と共に、ウクライナ選手が積極的に前へ出て攻めてくる。
 今永選手も負けじと撃ち合いになる。
 今永選手の右ロングフックや左ストレートが当たると、ウクライナも負けじと左右ストレートを打ち込んで来る。
 同じ展開で中盤まで行くが、ウクライナ選手がまた頭を下げて脇を抱えて投げようとしたところで、レフリーからヘッドの警告が有りウクライナに減点1が宣告される。
 ボックス後、焦るウクライナが強引に前へ出て両者打ち合いになる。
 後半までもつれ込む展開になり、今永選手本来のリードから距離を取って打ち込むパターンが作れず最後までもつれ合った状態でゴング。
 僅かに今永選手のクリーンヒットか、ウクライナの強引なまでの積極性か固唾を呑んだが、判定はジャッジ二人が今永のポイントで29対27、一人が27対29でウクライナ、残りの二人が28対28の同点でウクライナに優勢を付けて◯の差で2対3のポイント負けになりました。
 試合内容としては、今永の本来の動きではなく、相手のプッシュに回したり出来ずにホールドが多く出てしまい、手数も少なかった。
 クリーンヒットの数は僅かに今永が勝っていたと思うが印象が悪かった。
 今回から導入された5人制で無ければ勝っていた可能性が有るだけに今永選手にとっても日本チームにとっても残念な試合を落とす。

選評 樋山 茂

5 試合組合せ
階級氏 名
対戦相手(国)試合日
LF 級田村 拓実対イタリア19日
F 級堤  駿斗タイ19日
L 級齋藤 麗王韓国20日
LW級荒本 一成イングランドorジョージア21日
W 級 黒柳  禅ウズベキスタン18日
M 級新城 奈津台 湾20日

6 備 考 http://www.aiba.org/aiba-youth-world-boxing-championships-st-petersburg-2016/(外部ページ:AIBA-HPへ)

以 上

文責 佐藤征治(事 務 局 長)
内海祥子(副事務局長)
及川雄太(事務局担当)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JBAF

Author:JBAF
日本ボクシング連盟公式ブログです。
各種お知らせ,ご連絡等を掲載しております。
日本連盟HP http://jabf-kizuna.com/

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR