FC2ブログ

一般社団法人日本ボクシング連盟のブログです。国内・国外の大会の結果や各種ご連絡,ご報告などをお知らせしています。

ASBCアジアユース選手権大会について(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟

ASBCアジアユース選手権大会について①(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,派遣選手団をご紹介いたします。
 本派遣はJOC競技力向上事業として,総費用のうち,一部助成を受けて実施されました。


1 派遣期間  平成30年4月17日(火)~4月29日(日)
  大会期間  平成30年4月19日(木)~4月28日(土)

2 試合国名  バンコク(タイ)

3 助成金額  3,483,000円

4 派遣選手団
役  職氏  名備  考
監 督樋山  茂 AIBA3スターコーチ・JOCオリンピック強化スタッフ・日連総務委員長・芦屋大学
ヘッドコーチ高見 公明 AIBA3スターコーチ・JOCオリンピック強化スタッフ・日本連盟理事・王寺工業高校
コーチ伊田 武志 JOC強化スタッフ・鳥取県連理事・シュガーナックルボクシングジム
コーチ長嶺 秀昭 JOC強化スタッフ・宮崎県連強化委員長・日章学園
コーチ川島 弘行 JOC強化スタッフ・栃木県連副理事長・作新学院
 
役 職氏 名備  考
大会審判員五十嵐 理一 AIBA2スター審判員・青森県連審判長・チャンプスポーツボクシングクラブ

アジアユース出場選手(男子7名)
階級氏 名所属(都道府県)
LF級政所  椋王寺工業高等学校(奈良県)
F 級穴口 一輝芦屋学園高等学校(兵庫県)
B 級西岡 伶英花咲徳栄高等学校(埼玉県)
L 級堤 龍之介日章学園高等学校(宮崎県)
LW級田中  空武相高等学校(神奈川県)
W 級宇佐美 正 パトリック興國高等学校(大阪府)
M 級須永 大護駿台学園高等学校(東京都)

アジアユース出場選手(女子4名)
階級氏 名学校(都道府県)
LF級岩田 吏加芦屋大学(兵庫県)
F 級木下 鈴花米子南高等学校(鳥取県)
B 級吉澤 颯希白鷗大学足利高等学校(栃木県)
Fe級入江 聖奈米子西高等学校(鳥取県)


4 試合組合せ
階級氏 名所属(都道府県)試合日
LF級政所  椋KANG DEOKGYEONG(韓国)22日
F 級穴口 一輝ALAEE MOBIN(イラン)22日
B 級西岡 伶英LAURENTE CRIZTIAN PITT(フィリピン)21日
L 級堤 龍之介ZHANG ZEHUI(中国)22日
LW級田中  空LIU YUHAO(中国)22日
W 級宇佐美 正 パトリックタイ or トルクメニスタン24日
M 級須永 大護KUMAR NITIN(インド)21日
LF級岩田 吏加SABILA SANZA(インドネシア)21日
F 級木下 鈴花LIN TING-FANG(台湾)23日
B 級吉澤 颯希FAYZULLAEVA MAFTUNA(ウズベキスタン)21日
Fe級入江 聖奈NGONGO ERNIATI(ウズベキスタン)21日


以 上

  


文責 佐藤征治(事 務 局 長)
内海祥子(副事務局長)
及川雄太(事務局担当)