AIBA(世界ボクシング連盟)レフリー・ジャッジ審判試験実施について(報告)

各 位

                           (社)日本アマチュアボクシング連盟
                                 会 長  山 根  明

         AIBA(世界ボクシング連盟)レフリー・ジャッジ
         審判試験実施について(報告)


 標記のことについて,下記のとおり,国際審判試験を実施いたしますので,御報告致します。
 なお,国際審判員試験に際しまして,世界ボクシング連盟の役員2名(詳細につきましては,下記参照方お願いいたします。)が来日されますことを申し添えさせていただきます。

                     記

1 試験実施日時 2011年11月16日(水)から11月20日(日)まで
 
  AIBA役員来日 2011年11月14日(月)から11月21日(月)まで

2 試験実施大会 第81回全日本選手権ボクシング選手権大会

3 試験実施場所 岐阜県・岐阜市

4 試験立会人 ① 国際ボクシング連盟 審判委員会委員長
             テリー・スミス氏 (ウエールズ)
 
          ② 国際ボクシング連盟 審判委員会副委員長
             アジアボクシング連盟 審判委員会委員長
             Suk,Ku,Kang氏 (韓国) 

※ 審判試験実施決定までの経緯(報告)
  2011年10月1日,社団法人 日本アマチュアボクシング連盟 山根 明会長
(通訳 梅下)及び 世界ボクシング連盟 事務総長 ホーキム氏による会談が実施されました。
 会談内容は,国際審判員の育成が重要である点,国際審判員育成が急務であること(日本には現在,世界大会レベルでの審判員不在の点),そして,国際審判員育成により強化委員会と連携し選手強化につながる点等が話し合われました。
 会談の結果,日本において,国際審判員試験が実施されることが決定いたしました。

 翌日,10月2日,日本連盟 会長代行 河上博喜氏の立会いの下,同連盟 山根 明 会長,国際ボクシング連盟 審判委員会委員長 テリー・スミス氏,国際ボクシング連盟 審判委員会副委員長(兼 アジアボクシン連盟 審判委員長) Suk,Ku,Kang氏の4名での会談の結果,国際審判試験についての詳細が最終決定いたしました。
(場所 アゼルバイジャン バクー市 試合会場内 会議室)

                                             以 上

                                      文責 梅下 新介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JBAF

Author:JBAF
日本ボクシング連盟公式ブログです。
各種お知らせ,ご連絡等を掲載しております。
日本連盟HP http://jabf-kizuna.com/

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR