アジアジュニア選手権大会について④(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   山 根  明

アジアジュニア選手権大会について④(報告)

 標記のことにつきまして,下記のとおり, 海藤 晃 監督 ,古賀 大作 コーチより,試合結果及び組み合せをご連絡いただきましたので,ご報告させていただきます。


 1 合宿期間 : 平成25年4月10日(水)~4月12日(金)
   派遣期間 : 平成25年4月12日(金)~4月24日(水)
   
 2 合宿場所 : 味の素ナショナルトレーニングセンター
   試合開催 : カザフスタン・シムケント

 3 試合結果(4月18日)
階級選 手試合結果対戦相手
LF岩井 尚 斗303-025×NORBBU Dorji(ブータン)
3026
3027
LB丸田 陽七太3R RSC
勝ち
×PREMANOV Bayramham(トルクメニスタン)

  岩井選手,丸田選手は,準決勝進出(銅メダル以上の獲得)が確定いたしました。


 4 試合組合(準決勝)
階  級氏  名対戦相手日 時
Pin(44~46)川 井 勇 利 -LATIPOV Suleyman(ウズベキスタン)20日
LF(~48)岩 井 尚 斗-BERDIBAYEV Muhammet(トルクメニスタン)20日
(~50)渡 来 美 響-MAZUR Stoyan(カザフスタン)20日
LB(~52)丸田 陽七太-KARIMOV Javokhirbek(ウズベキスタン)20日



1試合目LF級 岩井尚斗 VS NORBU Dorji(ブータン)サウスポー
1R この大会の一回戦,日本チームで最後に登場したのは長身のオーソドックスボクサー岩井。ここまでの日本勢の勢いをもって,自分からボクシングを仕掛けたい所だったが,逆に絶対に勝たなければいけないとの思いからかそれとも初戦での緊張からか,岩井の立ち上がりの動きは硬い。それでも岩井はプレッシャーをかけて前に出た。序盤はどちらともいえない状態であったが,中盤リードからワンツーが決まり,ポイントは優勢。次のラウンド,本来の動きをとり戻せるか。

2R このラウンド,岩井の硬さも少しとれ,スタートから右ストレートがビシビシ決まりだす。相手は中に入れず完全に主導権を握った。1R後半同様,リードからのワンツーが正確に当たる。このままの調子でラストラウンドは相手をストップすることができるか。

3Rペースは完全に岩井。先手先手とリードをつき,ストレートに繋いで順調な戦い。ここまで相手との差が出ると,レフリーストップを期待をするが最後の一発がなかなか当たらない。このまま最後までダウンを奪うことは出来なかったが,ポイント差は歴然で,序盤の硬さはあったものの1Rから3Rまでペースを崩さずに戦い抜きワンサイドの判定勝ち。
 日本勢の連勝を3に伸ばした。


7試合目 丸田陽七太VS PREMANOV Bayramham(トルクメニスタン)
1R 最初,丸田はサウスポーの相手にフットワークを使い相手との距離感をキープ。様子を伺う。相手は距離を詰めたそうであるが丸田はスピードのある長いリードと軽やかなフットワークを使い,そう簡単に中には入らせない。良いスタートである。中盤にはサウスポーの相手にノーモーションの右ストレートをヒット。丸田は当て感が良く,このストレートを連続でヒットさせる。相手は反撃する事が出来ず,一方的な試合展開に。次のラウンドではレフリーストップを期待する。

2R 丸田はスタートから仕留めにはいる。右ストレートだけでなく左フックもきれいにヒット。途中,相手のヘッドギアのひもがはずれ一回,試合は中断。この後も丸田の右のストレートは相手の顔面を完璧に捉える。右ストレートがきれいに決まり,相手は堪らずマウスピースを落とす。またもや試合が中断。いつ終わってもおかしくない状態である。ラウンド終盤,丸田の左ボディから右ストレートのコンビネーションがヒット。ここでスタンディングカウントが入る。残り時間がなく,このラウンドで相手を仕留めることは出来なかったが,次のラウンド,ストップは時間の問題と思われる。

3R 最終ラウンド,右ストレートを主体に左ボディ,左フック,更には右ボディアッパーと次々にパンチをヒットさせるが,レフリーはなかなかダウンをとってくれない。この試合、このまま判定で終わってしまうのかとも思われたが,この大会で優勝を狙う日本の注目選手はやはり役者が違う。最後は好調であった右ストレートを多少強引ではあったが思いきり相手に叩きつけて完璧なダウンを奪う。ここで試合は終了。良い形で次の準決勝に駒を進めることができた。
 次の準決勝はカザフスタンを破り,強豪国同士の試合を制したウズベキスタンの選手。この重要な一戦で勝利し,目標である金メダルに一気に大手をかけてもらいたい。

報告者 監 督 海藤   晃
コーチ 古賀 大作
以  上

文責 梅下 新介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JBAF

Author:JBAF
日本ボクシング連盟公式ブログです。
各種お知らせ,ご連絡等を掲載しております。
日本連盟HP http://jabf-kizuna.com/

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR