第17回アジア競技大会 ボクシング競技について⑦(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
終身会長   山 根  明

第17回アジア競技大会 ボクシング競技について⑦(報告)

標記のことにつきまして,下記のとおり,試合結果及び報告を樋山 茂 監督及び常盤 育夫 支援コーチよりご連絡いただきましたので,ご報告させていただきます。


1試合期間 : ボクシング 9月24日(水)~10月3日(金)

2会   場 : 韓国・仁川(Seonhak Gymnasium)

3試合結果
階 級氏 名試合結果対戦相手(国名)
LW級川 内 将 嗣2-1BAATARSUKH Chinzorig(モンゴル)
  LW級川内選手,ベスト4進出!!

  F級,L級,LW級でメダル獲得が確定いたしました。 
 


4試合組合せ(準決勝
階 級氏   名対戦相手(国)試合日
F 級林 田 翔 太SULEIMENOV Ilyas(カザフスタン)10月2日
L 級清 水   聡DORJNYAMBUU Otgondalai(モンゴル)10月2日
LW級川 内 将 嗣LIM Hyunchul(韓国)10月2日


5試合内容
『LW級 川内 対 モンゴル』
 LW級サウスポー川内選手対モンゴル選手の対戦は、1R前試合で左眉をカットして、ポイントで勝ち上がったモンゴルは、先手のリードから左右パンチを打ち込んで来る。川内冷静にリードジャブから、リードストレートを打つ。モンゴル焦ってか、強引に左右を振ってくるが、川内ダッキングでかわす。そこで、レフリー川内にヘッドの注意。川内冷静焦らずリードを使い、左からの連打で反撃する。その時の川内の右フックが当たり、モンゴル眉から出血し、レフリーがドクターに見せると、試合続行不可能と判断され、それまでのポイントになり、川内の2対1のWP勝ち!

6備  考  日本選手団
        アジア大会公式HP

以  上

文責 梅下新介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JBAF

Author:JBAF
日本ボクシング連盟公式ブログです。
各種お知らせ,ご連絡等を掲載しております。
日本連盟HP http://jabf-kizuna.com/

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR