FC2ブログ

一般社団法人 日本ボクシング連盟

一般社団法人日本ボクシング連盟のブログです。国内・国外の大会の結果や各種ご連絡,ご報告などをお知らせしています。

Top page  2/118

アジア対ヨーロッパ デュアルマッチについて(お知らせ)

CATEGORYお知らせ
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長  内 田 貞 信

アジア対ヨーロッパ デュアルマッチについて(お知らせ)

 標記のことについて,下記のとおり,派遣選手団を派遣いたしますので,お知らせいたします。 


1 試合期間  2019年1月30日(水)~2月3日(日)

2 試合国名  プラハ(チェコ)

3 日本選手団

派遣役員
役職氏  名備  考
監 督樋山  茂 AIBA3スターコーチ・JOC強化コーチ・日本連盟オリンピック推進委員長・芦屋大学
コーチ関根 裕典 JOC強化コーチ・日本連盟理事・強化委員会委員・日本大学


日本代表選手(女子)
階級氏 名所  属
F 級河野 沙捺近畿大学

以 上

アメリカでの多国合同強化合宿について(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

アメリカでの多国合同強化合宿について(報告)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,合同合宿について樋山コーチ,関根コーチより,施設及び練習の様子をご報告いただきましたので,ご紹介させていただきます。


 1 合宿期間  2018年 1月 7日(月)~21日(月)

 2 合宿場所  アメリカ オリンピックトレーニングセンター(アメリカ合衆国・コロラド州・コロラドスプリングス市)

 3 日本選手団(27名)
指導者9名・通訳1名
役職氏名役職・所属他
会 長内田 貞信 日本ボクシング連盟会長
副会長鶴木 良夫 日本ボクシング連盟副会長
コーチシン ウラジミール JOC強化コーチ・ナショナル担当コーチ
コーチ樋山 茂 JOC強化コーチ・日連オリンピック推進委員会委員長・芦屋大学
コーチ本 博国 JOC強化コーチ・日連オリンピック推進委員会委員
コーチ小山田 裕二 JOC強化コーチ・日連総務委員長・強化副委員長・駒澤大学
コーチ平野 義幸
 JOC強化コーチ・自衛隊体育学校
コーチ矢田 圭一 JOC強化コーチ・自衛隊体育学校
コーチ関根 裕典 JOC強化コーチ・日本連盟理事・強化委員会委員・日本大学
通 訳チョールナヤ アンナ 帯同通訳(日・米・香)

選手(男子13名・女子4名)
氏名所属氏名所属
重岡 優大 拓殖大学
柏﨑 刀翔 福井南特別支援学校 教員
田中 亮明 中京高校 教員
坪井 智也 自衛隊体育学校
堤  駿斗 東洋大学
森坂  嵐 東京農業大学
成松 大介 自衛隊体育学校秋山 佑汰 自衛隊体育学校
岡澤 セオン 鹿児島県体育協会
金城 大明 自衛隊体育学校
森脇 唯人 法政大学
栗田 琢郎 日本大学
坂本 拓海 日本大学







和田 まどか 福井県体育協会
並木 月海 自衛隊体育学校
河野 沙捺 近畿大学
晝田 瑞希 自衛隊体育学校


4 本事業費用報告(概算)
種 別金 額
 国内・海外渡航費・保険料等¥ 9,541,583
 宿 泊 費$ 29,535
本事業に係る費用の一部または全額をJSC競技力向上事業助成として申請させていただいております。

以  上













日本・カザフスタン合同強化合宿について(報告)

CATEGORY報告
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

日本・カザフスタン合同強化合宿について(報告)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,合同合宿が行われ無事に終了ましたので,ご報告いたします。


 1 派遣期間  2018年12月14日(金)~29日(土)
   合宿期間  2018年12月15日(土)~28日(金)

 2 合宿場所  シムケント(カザフスタン)

 3 日本選手団(12名)
指導者(5名)
役職氏名役職・所属他
コーチ小山田 裕二 JOC強化コーチ・日連総務委員長・強化副委員長・駒澤大学
コーチシン ウラジミール JOC強化コーチ・ナショナル担当コーチ
コーチ本 博国 JOC強化コーチ・日連オリンピック推進委員会委員・自衛隊体育学校
コーチ平野 義幸
 JOC強化コーチ・自衛隊体育学校
コーチ三浦 数馬 JOC強化コーチ・日本連盟理事・強化委員会委員・東洋大学

選手(7名)
氏名所属氏名所属
坪井 智也 自衛隊体育学校
木村 蓮太朗 東洋大学
嶋田 淳也 駒澤大学
荒本 一成 日本大学
成松 大介 自衛隊体育学校
森脇 唯人 法政大学
秋山 佑汰 自衛隊体育学校


以  上












平成30年度 第70回全日本社会人ボクシング選手権大会【第9回柴田杯】 及び 第17回全日本女子ボクシング選手権大会戦について(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

平成30年度 第70回全日本社会人ボクシング選手権大会【第9回柴田杯】 及び
第17回全日本女子ボクシング選手権大会戦について(報告)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,閉幕いたしましたので,ご報告いたします。
 大会開催にあたり,長崎県ボクシング連盟の関係者をはじめ,関係各位の皆様におかれましてはご準備,ご協力のほど,誠にありがとうございました。


 1 大会期間  2018年12月20日(木)~24日(月)

 2 大会会場  長崎県立総合体育館 サブアリーナ
          〒852-8035長崎県長崎市油木町7-1

 3 入賞者一覧
第9回 柴田杯 優勝 愛 知 県 


2018社会人

2018女子ジュニア

2018女子シニア


 4 試合結果(トーナメント表)
社会人組合せ一覧
LF~LH

女子ジュニア組合せ一覧
Pin~LW

シニア女子組合せ一覧
LF~M
区分階級試合組合せ
トーナメント
出場者数
試合開始日
区分階級試合組合せ
トーナメント
出場者数
試合開始日
区分階級試合組合せ
トーナメント
出場者数
試合開始日


---




Pin



---
LF3名
12/23~
LF17名
12/20~
LF13名
12/21~
F9名
12/21~
F20名
12/20~
F15名
12/21~
B10名
12/21~
B14名
12/21~
B10名
12/21~

L6名
12/22~
Fe9名
12/21~
Fe7名
12/22~
LW10名
12/21~
L9名
12/21~
L4名
12/23~
W8名
12/22~
LW3名
12/23~
LW5名
12/22~
M7名
12/22~
W0-W2名
12/24
LH1名
20日認定
M0-M1名
20日認定
H0-LH0-LH0-
SH0-H0-H0-


以  上



NHK番組「クローズアップ現代」放送について(お知らせ)

CATEGORYお知らせ
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長  内 田 貞 信

NHK番組「クローズアップ現代」放送について(お知らせ)

 標記のとおり,NHK番組にて当連盟について取り上げられますので,ご紹介いたします。


1 日  時  12月20日(木)19時半~20時43分

2 番組名  クローズアップ現代+(外部サイト:https://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/
         NHK総合(1または3チャンネル)

以 上

第70回全日本社会人ボクシング選手権大会【第9回柴田杯】 及び 第17回全日本女子ボクシング選手権大会戦について(お知らせ)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

平成30年度 第70回全日本社会人ボクシング選手権大会【第9回柴田杯】 及び
第17回全日本女子ボクシング選手権大会戦について(お知らせ)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,開催されますので,お知らせいたします。


 1 大会期間  2018年12月20日(木)~24日(月)

 2 大会会場  長崎県立総合体育館 サブアリーナ
          〒852-8035長崎県長崎市油木町7-1

 3 出場者数(エントリー数・試合開始予定日)    
※試合開始予定日は総合健診後に変更される可能性があります。(認定は総合健診通過後)
区分階級人数(名)試合日
区分階級人数(名)試合日区分階級人数(名)試合日


---




Pin1612/21~



---
LF312/23~LF1812/20~LF1412/21~
F912/21~F2212/20~F1512/21~
B1012/21~B1512/21~B1112/21~
L612/22~Fe912/21~Fe712/22~
LW1012/21~L912/21~L412/23~
W912/21~LW312/23LW612/22~
M812/22~W0-W212/24
LH120日認定M0-M120日認定
H0-LH0-LH0-
SH0-H0-H0-



 4 競技日程
※20日 総合健診は県立体育館にて行います。(21~24日健診は稲佐山観光ホテル)
※女子と社会人の集合・受付時間が違いますので御留意ください。
月 日時 間項 目会 場
12月20日㈭10:00
 女子(ジュニア・シニア)集合・受付
 11時までに受付を完了してください。
県立総合
体育館
11:00
 社会人集合・受付
 12時までに受付を済ませてください。
 女子総合健診・計量
12:00 社会人総合健診・計量(全選手)
15:00 社会人・女子監督会議・組合せ抽選
15:30 テクニカルミーティング
16:30
予定
 予選実施予定
 ジュニア女子(LF級2試合,F級6試合)
12月21日㈮7:30 受付(詳細は監督会議にて説明)稲佐山
観光ホテル
7:40 健診・計量(当日出場者)
10:30 開会式(社会人・女子合同)県立総合
体育館
11:00 競技開始
 ジュニア女子→シニア女子→社会人
12月22日㈯7:30 受 付稲佐山
観光ホテル
7:40 健診・計量(当日出場者)
10:30 競技開始
 ジュニア女子→シニア女子→社会人
県立総合
体育館
12月23日
準決勝
7:30 受 付稲佐山
観光ホテル
7:40 健診・計量(当日出場者)
10:30 競技開始
 ジュニア女子→シニア女子→社会人
県立総合
体育館
10月24日(月祝)
決 勝
7:30 受 付稲佐山
観光ホテル
7:40 健診・計量(当日出場者)
10:30 競技開始(女子ジュニアはリング上で表彰式)
 ジュニア女子→シニア女子→社会人
県立総合
体育館
14:30 閉会式(社会人・女子シニア)


 5 備  考  入場料は不要です。

以  上


2018全日本社会人・女子

A級公認審判員試験について(お知らせ)

CATEGORYお知らせ
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長  内 田 貞 信
審判長  小 坂 則 夫

A級公認審判員試験について(お知らせ)

 第70回全日本社会人選手権・第17回全日本女子選手権開催中に標記試験を行います。希望者は下記により申し込みください。


1 日  時  12月21日(金)10時~18時 講習・実技試験
           22日(土) 9時~18時 実技試験
           23日(日) 9時~17時  筆記試験と実技試験
           ※3日間とも会場に集合のこと

2 会  場  長崎県立総合体育館(アリーナかぶとがに) 
        〒852-8035長崎県長崎市油木町7-1 TEL095-843-6521

3 受験資格  ①平成30年度役員登録済みの者
        ②B級RかA級Jの審判資格を持つ審判員
        ③ブロック連盟の会長と審判委員長が推薦する者
        ※全てを満たすもの
         
4 提出書類  ①公認審判申請書(写真添付)
        ②健康診断書
        ③審判手帳のコピー(平成29年度・30年度分)

5 受 験 料   15,000円(下記口座へ納入のこと)
        振込先:みずほ銀行 渋谷支店(210)
            普通 9021179
            一般社団法人日本ボクシング連盟

6 申込締切  12月7日(金)

7 申 込 先   日本ボクシング連盟事務局 審判委員会宛
        〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館 内
        ☎ 03-3481-2333  E-Mail:boxing@japan-sports.or.jp

8 携
  品   ルールブック・筆記用具・審判の服装

以 上

平成30年度 第72回全日本大学ボクシング王座決定戦について(報告)

CATEGORY報告
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

平成30年度
第72回全日本大学ボクシング王座決定戦について(報告)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,閉幕いたしましたので,ご報告いたします。
 茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校の皆様,茨城県ボクシング連盟の皆様,大会運営並びに素晴らしい会場をご準備いただき,誠にありがとうございました。また,茨城県城里町の皆様,全日本選手権に続き,大変お世話になりました。関係の皆様におかれましては,来年度の国体につきましても何卒ご協力のほど,よろしくお願いいたします。


 1 大会日時  2018年 12月 8日(土)11時~開会式開始・終了後試合開始

 2 大会会場  茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校 体育館
          〒311-4392 茨城県東茨城郡城里町春園1634

 3 試合結果
日本大学
29回目5連覇
8-3
近畿大学

20181208daigaku.jpg


 4 個人三賞
特 賞氏 名(階級)所 属
最優秀選手賞鈴木 稔弘(ライトウェルター級)日本大学
技能賞峯  佑輔(バンタム級)近畿大学
敢闘賞荒本 一成(ウェルター級)日本大学


 5 試合動画  アマチュアボクシングTV 提供:(株)READREAD

以  上









 


DSC_4870.jpg

DSC_4909.jpg

DSC_4910.jpg

DSC_4893.jpg

DSC_5111.jpg

第72回全日本大学ボクシング王座決定戦について(お知らせ)

CATEGORYお知らせ
各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長   内 田 貞 信

平成30年度
第72回全日本大学ボクシング王座決定戦について(お知らせ)

 標記のことにつきまして,下記のとおり,開催いたしますので,お知らせいたします。
 なお,関係の皆様のご協力により,本年度もアマチュアボクシングTVにて生中継が行われますので,是非ご視聴ください。


 1 大会日時  2018年 12月 8日(土)11時~開会式開始・終了後試合開始

 2 大会会場  茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校 体育館
          〒311-4392 茨城県東茨城郡城里町春園1634

 3 試  合
日本大学
関東大学リーグ戦 優勝
近畿大学
関西学生リーグ戦 優勝
 ライトフライ級~ミドル級までの7階級,11名(F級,B級,L級,LW級は2名ずつ)による試合が行われます。


 4 中  継  アマチュアボクシングTV 提供:(株)READREAD

 5 備  考  水戸駅から会場までの移動についてはバスをご利用ください。(下記画像参照)
         試合入場料は不要です。

以  上


2018大学王座バス案内

2018大学王座

2018 AIBA女子世界選手権大会について⑧(報告)

各  位

一般社団法人日本ボクシング連盟
会 長  内 田 貞 信

2018 AIBA女子世界選手権大会について⑧(報告)

 標記のことについて,下記のとおり,試合結果および戦評につきまして,樋山監督よりご連絡いただきましたので,ご報告いたします。


1 派遣期間  2018年11月12日~26日
  試合期間  2018年11月12日~25日

2 試合国名  デリー(インド)

3 試合結果(23日 準決勝)
階級氏 名試合結果所  属
F級並木月海WP
0-5
SHEKERBEKOVA Zhaina(カザフスタン)
   並木選手は銅メダルを獲得いたしました。

4 試合戦評(22日 準決勝)
階級氏名試合結果対戦相手
F級並木月海WP
0-5
SHEKERBEKOVA Zhaina(カザフスタン)
フライ級サウスポー並木選手(自衛隊体育学校)対サウスポーのカザフスタン選手の試合
1R 両者リードでの主導権の取り合いで始まる。
身長リーチで僅かに勝る程度のカザフスタン選手は、リードストレートをを出しながら並木選手との距離をとり左ストレートカウンターと、右ロングフック巻き込みパンチを狙って来る。
それに対して並木選手は、リードジャブを出しながら上体と足のフェイントでカザフスタン選手を下がらせる。
最初にクオリティブローを当てたのが並木選手の内からの右ストレートで、カザフスタン選手はホールドして並木選手の腕をブロックしながらもたれ掛かって来る。
レフリーもホールドの注意を与えるが、並木選手が腕を固めてもたれて来るカザフスタン選手の頭を
打つと、レフリーが並木選手に後頭部のパンチはいけないと注意が入る。
後半縺れ合うシーンが出て来たが、ゴングが鳴る。
このラウンド並木選手のポイントと思われる。。

2Rセコンドからの指示で1Rと違って積極的に主導権を取ろうと前へ出て、接近戦になると並木選手の腕をブロックして左右に回そうとする。
その時に並木選手がこかされて手を付く。
レフリーがカザフスタン選手に振り回して倒さない様に注意するが、接近戦になると並木選手の連打が嫌でホールドが多くなる。
それでも並木選手が空いている手で頭を打つと後頭部に当たり、レフリーから2度目の注意が入る。
セコンドから頭を叩かずにボディを打つように指示が出るが、それでもホールドして並木選手の腕を固め押して来る。
後半明らかに疲れの見えたカザフスタンで有るが、捕まえきれずどちらにポイントが付くか微妙な感じでゴング。
このラウンドも、並木選手のポイントに思えたが?

3R インターバル中にカザフスタンのセコンドが、かなり選手に激しくジェスチャーして手を出す様に強く支持していたので、カザフスタンの選手もゴングと同時に前へ出て積極的に攻めて来る。
並木選手焦らず冷静に、プレスをかけながらリードからの左ストレートを打ち込む。
するとカザフスタン選手は、並木選手の腕を固めて押して来る。
並木選手も押されない様に、重心を落として右左ボディアッパーを打つとより一層腕を固めて来る。
レフリーはブレイクのみで、カザフスタン選手への注意無く縺れ合うシーンになる。
それでも並木選手は積極的に打って行くので、カザフスタン選手の呼吸が荒くなり明らかに疲れが見える。
並木選手が、カザフスタン選手の顔面に右ロングフックや左ストレートをヒットさせるが、ダメージを与えるまで行かず直ぐに反撃して来る。
終了間際まで並木選手が前へ出て打ち合うのに対して、カザフスタンは右ロングフックやワンツーストレートでカウンターを当てて来る。
並木選手が積極的に攻めてカザフスタン選手が苦し紛れにカウンターを狙う状態でゴングが鳴る。
このラウンドは並木選手。

判定は、何故か0対5のポイント負けでした。

試合終了後、イングランドコーチやアイルランドコーチやインドコーチや北朝鮮コーチや沢山の国のコーチから並木選手が勝っていたと言ってくれた事が、少しは、並木選手への救いと感じました。
しかし何を言っても判定で勝たなければ負けなので、今後に今回の悔しさを活かして欲しい。
並木選手よく頑張りました。
また日本選手達や岡田コーチが中心となりインドや他国の人を巻き込んでの力強い応援はすごく戦っている選手やセコンドにとって、心強かったと共に感謝したい。

日本から応援してくださった全ての方々に感謝申し上げます。
14日間の沢山の方の応援本当に有難う御座いました。
戦評 樋山


5 備  考  組合せ・山型はこちらから(外部リンク:AIBA HP内へ)
        下記リンクより動画を確認いただけます。
       (外部リンク:youtube・BFI Officialへ)
        https://www.youtube.com/channel/UCajff4o9nPb7m9Ga2UrNn4A

以 上